『とある人物』に賭けを挑まれた、つば九郎 始球式で命を懸けた戦いに!

写真拡大 (全2枚)

2017年9月13日、東京ヤクルトスワローズ vs 中日ドラゴンズの始球式が明治神宮野球場で行われました。

マウンドに姿を現したのは、ヤクルトのマスコットキャラクターである、つば九郎

過激かつフリーダムな言動ゆえ、ファンからは「つば九郎さん」「畜ペン」と呼ばれ、親しまれています。

そして、つば九郎さんと共に現れたのは…ファミリーマートのCMに登場するキャラクター『ファミチキ先輩』!?

会場が騒然となる中、ファミチキ先輩は、つば九郎さんに突然『賭け』を持ち出します。

ファミチキ先輩が球速120キロのを出したら、つば九郎がファミチキになる。

…なんて残酷な賭けなのでしょうか。

この戦いに敗北したら、つば九郎さんはチキンとして出荷されることになってしまいます。まさに『デスゲーム』です。

もしかするとファミチキ先輩は、同じ『衝撃的なキャラクター枠』としてライバルを潰したいのかもしれません。

つば九郎、敗北したら『ファミチキ』に!

いよいよ訪れた、対決の時。

サウスポーのファミチキ先輩は、左腕を大きく振りかぶると、力いっぱい球を投げます。

一体、球速は何キロだったのでしょうか…!

なんと、球速125キロの豪速球!ファミチキ先輩の勝ちです!

残念なことに、つば九郎は『ファミチキ化決定』という結末になってしまいました。つば九郎の命運や、いかに…!

ちなみに、ファミリーマート公式Twitterには、こんな声が寄せられていました。

「『ファミチキつば九郎味』、いつ発売ですか?」

[文・構成/grape編集部]