ネイマールを批判するルスティグ

写真拡大

セルティック - パリ・サンジェルマン(PSG)戦が火曜日に行われ、ネイマールがPSGの選手としてチャンピオンズリーグでデビューを果たしている。

試合はPSGがネイマールのゴールもありセルティックを0-5で粉砕しているが、その後もセルティックの複数の選手達とネイマールの間では物議を醸し出している。その理由はネイマールのシミュレーションにあり、セルティックの選手達は敬意に欠ける行為だと考えている。

そして、セルティックのDFミカエル・ルスティグはネイマールのプレーのクオリティーを認めた一方で、「彼は取り組む姿勢を考えなければ、メッシのように愛され、賞賛されることはないだろう。」と痛烈なメッセージを送っている。