男性からプレゼントをもらったときはうれしいものですが、
それが本命か義理かでまたその喜びも大きく変わってきますね。

今回は、本命のプレゼントで選ばれやすいものを紹介します。

ブランドものの商品

プレゼントをくれた男性がいかにもお金持ちで、
他の人にもどんどんブランドものの商品をプレゼントしてそうなら話は別ですが、
普通の金銭感覚だと、友達くらいにしか思ってなかったらそんな高価なものは渡せないですよね。
愛とお金を同等に見るのは嫌らしいと思われがちですが、
やはり好きな相手にはきちんとお金をかけて愛情表現したいという男性の気持ちは健在です。

指輪や靴などの身につけるもの

ずっと身につけるものは男性からの愛情が高いプレゼント。
指輪やアクセサリーも本命の可能性が高いですが、
そんな中でも靴は特にその気持ちが感じられます。
そもそも足のサイズが分かっていないと選びにくいものなので、
なかなか普通の友だちには贈らないもの。
自分のことを知ってくれているというだけでもうれしいですね。
靴と言えば、シンデレラのようなロマンチックなイメージをされている方も多いのでは?

2人だけの思い出のもの

もし、これまでに2人でどこかに出かけたことがあるならば、
よくギフトショップで売られているものが、ペアで買えるもの。
2人だけの思い出に残る品は、これからの未来をイメージさせますよね。

また、買ってきたものを後から渡されるというシチュエーションも、本命の可能性が高いです。
わざわざ男性がもう一度後から買いに行って、渡したということは、
思い出を大事にしつつこれからもそういったデートをしていこうという意志の表れでもあるのです。

おわりに

意中の相手からプレゼントをもらったらそれだけでも嬉しいものですが、
さらにそれが本命であれば本当に幸せですね。
上記にあてはまるものであれば、その可能性は高いので、
そういうときは女性側から思い切って男性に対してアプローチしてみるのもいいでしょう。