本郷奏多、カレンダー第3弾の発売が決定 「年相応に成長している僕の姿を見ていただけたら」

写真拡大

 俳優・本郷奏多のカレンダー『本郷奏多カレンダー2018(仮)』が、10月25日に発売されることが決定した。

参考:本郷奏多、“見下し系”男子役で人気急上昇! 2.5次元俳優として重宝される理由は?

 今回発売が決定したのは、映画『氷菓』や『鋼の錬金術師』などの出演作の公開を控え、『ラブホの上野さん season2』(フジテレビほか)や『アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」』(BSスカパー!)といったドラマ主演、さらには『いぬやしき』(フジテレビほか)で声優を務めるなど、幅広いジャンルで活躍する本郷のカレンダー第3弾。

 一昨年は等身大の姿をカジュアルに、昨年は生まれ故郷の仙台を舞台に撮影が行われたが、第3弾となる今年は、20代後半に差し掛かろうとする本郷を、より大人っぽくファッショナブルに撮影。自身いわく、「プライベートではめったに着ない」というおしゃれコーデに次々と挑戦し、ロケーションも相まって、四季を通じてスタイリッシュな本郷を堪能できる一冊となっっている。

 カレンダーには、撮影中のメイキングや本人直筆による50問50答も掲載。11月中旬には発売を記念したイベントも開催される予定だ。

 なお、スターダストショッパーズとTOKYONEWS magazine&mookでは、10月9日までに購入した人を対象に購入者特典として、スターダストショッパーズ限定絵柄生写真とサイン入りカレンダー、TOKYONEWS magazine&mook限定絵柄生写真+サイン入りカレンダーがプレゼントされる。

【本郷奏多コメント】今年も友人のカメラマン・小暮和音氏の撮影でカレンダーを出せることが決まってうれしいです。ファッショナブルな写真が多く、大人っぽい雰囲気のものが多いので、年相応に成長している僕の姿を見ていただけたらと思います。ぜひご期待ください!

(リアルサウンド編集部)