日本初上陸、ポータブルフィットネスジムでいつでもどこでも筋トレだ!

写真拡大 (全7枚)

体は鍛えたいし、運動不足も自覚あり、でも仕事が不規則で定期的にジムに通うのはなかなか難しい…そんな人なら見逃せないアイテムが、クラウドファウンディング・GREEN FUNDING by T-SITEに登場。フィットネスジムにある大型トレーニングマシンと同等の機能を持ち、いつでもどこでもトレーニングができる、日本初上陸のポータブルフィットネスジム「BodyBoss2.0」です。

「コンパクトで持ち運び出来ること、ジムにある多くのマシンと同等の機能を1つにまとめること」をコンセプトとする本製品。基本アイテムの “ベクトルフィットベース”を中心に、キット内に用意されたアクセサリーを組み合わせて様々なトレーニングを可能にします。

用意されたアクセサリーは、ダンベルのように適度な負荷を加えるハンドルや、シャドーボクシングにも使用できるストラップ、スクワットやベンチプレスを行うためのワークアウトバー、部屋の扉を使ったトレーニングで使うドアアンカーなど実に多彩。ヨガやピラティスなどの体幹トレーニングに負荷をプラスして運動強度を高めることも可能です。

ベッドの下など、ちょっとした隙間に収納できるコンパクトさも魅力。これからの季節なら車のトランクにポンと入れておいて、高原や海辺など好きな場所で体を動かすのも気持ちよさそうです。

申し込み可能な先行販売コースは、予定価格より10%オフの3万624円コースから(9月16日現在)。海外では「KICKSTARTER」で先行発売を実施、爆発的な販売数を記録したというだけあり、期待大のプロジェクト。何事もモノから入りたい物欲派から、自宅での筋トレにちょっと飽きてきたスポーツホリックなあなたまで注目のアイテムです。

>> GREEN FUNDING by T-SITE「BodyBoss2.0」

 

(文/&GP編集部)