MF田中稔也が全治2〜3か月の負傷(写真はユース時代)

写真拡大

[故障者情報]

 鹿島アントラーズは16日、MF田中稔也が右第5中足骨骨折により東京都内の病院で手術を受け、全治約2〜3か月と診断されたことを発表した。同選手は14日の練習中に負傷。2016年のトップ昇格からプロ2年目となる今季は、天皇杯で1試合に出場していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ