安全かつ快適なドライバー支援装備を充実

 フォルクスワーゲンのミドルクラスワゴン「パサートヴァリアント」に、先進装備を充実させた限定車「テックエディション」が設定された。

 量販グレード「TSIエレガンスライン」をベースに、デジタルメーター「アクティブインフォディスプレイ」やダイナミックライトアシスト、パークアシスト、アラウンドビューカメラ「エリアビュー」、電子制御式ディファレンシャルロック「XDS」をセットにした「テクノロジーパッケージ」と、ジェスチャーコントロール機能付純正ナビゲーションシステム「ディスカバープロパッケージ」を標準装備。

 さらに、ダイナミックコーナリングライト、ヘッドライトウォッシャー、専用デザインの8Jx18インチアルミホイールと235/45R18ランフラットタイヤを装着して、安全性と快適性を大幅に高めている。 ボディカラーはパイライトシルバーメタリックとマンガングレーメタリックの2種類から選べ、限定台数はいずれも150台、計300台の限定モデルとなっている。価格は449万9000円。

 また同時に、プラグインハイブリッドモデル「パサートGTE」のセダンおよびヴァリアントに一部改良が実施された。 ジェスチャーコントロール機能付純正ナビゲーションシステム「ディスカバープロ」を採用したほか、パークディスタンスコントロールに前進・後退時衝突軽減ブレーキ機能追加。i-Size基準適合チャイルドシート固定装置を後席左右に備えることで、安全性を向上させている。価格は522万9000〜602万9000円。

【画像ギャラリー】