若い男性がスクーターに乗って交通違反となる方向転換をした際、真っ直ぐ走ってきた自動車に側面から衝突される、という衝撃の瞬間が監視カメラの映像に収められていました。自動車にはね飛ばされた青年は、自動車の上をグルリと1回転してきれいに足から着地。自動車はスクーターと衝突してから、車体2台分ほど走行してから停止しているのですが、スクーターに乗っていた青年は事故による痛みがまったくないのか、普通に立ち上がって悪態をつくかのように手を振り上げながら歩道に悠々と歩いて行きます。

On Camera, Biker Hit By Car Flips Into Air, Lands On Feet

http://www.ndtv.com/offbeat/hit-by-car-biker-flips-and-dramatically-lands-on-his-feet-caught-on-cctv-1745416

中国最大の新聞社である人民日報は「あぜんとするような瞬間」として、事故の瞬間のムービーをTwitterアカウント上で公開しています。



雨で濡れているように見える道路上を……



1台のスクーターが走り抜けます。直進しようとしている自動車の目の前を横切るように左折しておりこの時点で既にかなり無謀な運転をしているように思えます。



そのまま交差点に進入。



すると、青信号で交差点に進入してきた自動車と……



思いっきりぶつかります。



勢いのままに自動車のボンネット部分に載り……



グルンと1回転。



一瞬自動車の影に隠れるのですが、足から着地しており……



すぐに立ち上がって「ふざけるな!」とでも言いたげな手を振り上げるジェスチャーをします。



別アングルにある監視カメラでも事故の瞬間が撮影されていました。黄色い丸印の中にいるのが事故を起こした青年。



手前車線の自動車の目の前スレスレを通って交差点内に進入し……



白い自動車と衝突。



なかなかの勢いに見えます。



衝突後はスクーターが横転して道路上を滑っています。



さらに別アングルにある視野の広いカメラから撮影された映像。



画面手前にいるバイクに乗った赤色ヘルメットの男性は、青年が交差点に入っていく様子をじっと見つめています。それくらい青年の運転が危険だったということなのかも知れませんが、男性もバイクを運転中なのでかなり危険なよそ見運転に見えます。



事故が発生した瞬間。



スクーターの青年が左折する際に目の前を通っていったグレーの自動車は、まだ停止しており青年の様子をまじまじと見つめています。



その後、青年が歩道に自力で移動したあたりでグレーの自動車は発車します。



青年は事故後も普通に歩き回っており、奇跡的に無傷で済んだそうです。