「いつも彼に振り回されて、心身疲れてしまう……」と、恋愛で毎回振り回されるポジションにいる女子もいるはず。今回は恋愛で主導権を握る方法を紹介。主導権を握れば、もう彼に振り回されなくて済むかも!?

次いつ会えるかわからない女になる

「今何してるのー?」「次いつ会えるの?」など、彼にこのようなこと言っている女子も多いのでは? こんな彼にべったりな状態では、完全に彼に恋愛の主導権を握られた状態ですよね。主導権を握りたいのであれば、むしろそれを彼に聞かれるようにならないと。そのためにも彼に「今何してるのかな……」と、思い出してもらえるような女子にならなきゃいけません。
とはいえ、暇な時間が多いとどうしても彼のことばかり考えてしまいますよね……。なのでなるべく暇な時間を減らし、忙しく過ごしてみましょう。そうすると彼の方から「今何してるの?」「次いつ会えるの?」と聞かれるようになりますから。
ちなみに筆者は暇な時間も好きなのですが、あまりにも暇だとマイナス思考になることがあるので、わざと仕事に打ち込んだり、友達との予定をたくさん入れて忙しくしているんですよね。そのせいか交際当初は筆者の方が彼に「会いたい!」と言うんですけど、必ず1〜2か月たったら逆転して向こうから「会いたい」と言われるようになります。そこで自分の都合のいい日を彼に伝えて、デートの日や場所を彼に決めてもらっていました。
恋愛の主導権というか、少し追われたいのであれば、いつでも会える女ではなく次いつ会えるかわからない女になった方がいいでしょう。その方が彼もあなたを振り回せないし、むしろなかなか会えないあなたに希少価値を感じて大事にしてくれますから。

自分発信のLINEはたまに。基本は彼のLINEに返信するスタンス

朝起きて彼に「おはよう」ってLINEを送って、昼にランチの写真を送って、夕方に「帰宅中だよ」って送って、寝る前に今日はこんなことがあったよーと電話して……と、彼と四六時中LINEをしたい! という女子は、きっといつまでも恋愛で主導権をにぎることはないですね……。たぶん彼と四六時中LINEをしたい女子は、自分から彼にLINEを送ってるはず。主導権を握りたいのであれば自分からLINEを送るんじゃなくて、彼からきたLINEに返信するスタンスにした方がいいでしょう。
ただ、彼に追われたいからと変に素っ気なく返信するのはダメ。それでは彼も冷めます。素っ気なくするのではなく、読んで和むようなホッとするような内容にしましょう。それなら彼も不安にならないのでLINEも自分のペースで気軽に送りやすいです。彼も、自分からLINEを送るということであなたを追っている状態になるから、あなたに夢中になりやすいです。
けど毎回彼から来たLINEに返信するだけでは、彼も「好かれてないのでは……」と不安になったりするので、たまには自分から「週末は友達と温泉行ったよ」とか「新しいワンピ―スを買ったから今度デートで着ていくね」などとLINEしましょう。そうすれば、彼も気持ちよく追いかけられますから。