「Destiny2」でも話題のTeddyLoid「Salvation」公開 アニメのセリフを素材に仕上げた楽曲

写真拡大

放送中のアニメ『18if』から、DJ/サウンドプロデューサーのTeddyLoidさんが手がける「Salvation」が第11話のED主題歌として公開された。

【「Destiny2」でも話題のTeddyLoid「Salvation」公開 アニメのセリフを素材に仕上げた楽曲の画像・動画をすべて見る】

TeddyLoidさんと言えば、アクションシューティングゲーム『Destiny 2』の発売に合わせて、彼が書き下ろした楽曲をバックに、総勢39人のダンサーがガーディアン姿でセッションを繰り広げるPVが話題となっていることも記憶に新しい。

主題歌が多彩な『18if』



スマートフォン向けゲーム『【18】キミト ツナガル パズル』を原作にした、GONZO制作によるテレビアニメ。

複数の監督が各話を担当し、毎回異なるヒロインを演じる豪華キャストやアーティストによるエンディング主題歌から話題を呼んでいる。

TeddyLoidさんは「Salvation」にて、アニメ本編に登場した「エヘイエ」というキャラクターの演説を楽曲の素材として使用するというトリッキーな手法に挑戦している。

9月15日(金)24時からは、同楽曲が各配信サイトでのフルサイズ音源が取り扱い開始となる。

さらに、次週9月22日(金)放送の『18if』第12話では、オープニング主題歌に続き、

世界的な歌手にしてジブリ映画参加でも一躍脚光を浴びた米良美一さんとTeddyLoidさんのタッグによる「白鳥は眠る feat.米良美一」が主題歌となることも明らかとなった。

怒涛のリリースイベント開催



また、『18if』の主題歌集の発売を記念して、リリースイベントの開催も決定。

10月3日(火)は、タワーレコード新宿店にて、タワーレコード新宿店・秋葉原店にてCDを購入した方を対象に、リリィ役の名塚佳織さんによるポスターお渡し会を開催。

10月13日(金)は、アニメイト新宿店にて、アニメイトの対象店舗にてCDを予約または購入した方の中から抽選で、美咲役の新田恵海さんによるトークイベントを開催。

10月15日(日)は、タワーレコード渋谷店にて、CDを購入した方の中から先着順で、住友花子役の南波志帆さんによるミニライブ&特典お渡し会イベント開催を開催。

怒涛のリリースイベント情報などの詳細は公式サイトにて。