中国「国連安保理決議を無視した」北を批判

写真拡大

 中国は今回の北朝鮮のミサイル発射について、「国連の安保理決議を無視したものだ」と北朝鮮を批判した。

 中国外務省・華春瑩報道官「中国は関連する動向に留意している。北朝鮮が安保理決議を無視して弾道ミサイルを発射したことに反対する」

 中国外務省の報道官は15日の会見で、ミサイル発射を行った北朝鮮を批判した上で「朝鮮半島と地域情勢をさらに緊張させることはするべきではない」と述べ、北朝鮮など関係各国に自制を求めた。

 また、「引き続き安保理決議を全面的に履行する」と述べ、国連の制裁を着実に実行する姿勢を強調している。