タクシー会社と人気ロボットシリーズのコラボレーション企画が注目を集めています。

235台のうち1台が変形ロボ

神奈川県を中心にタクシー・ハイヤーを運行する三和交通(@sanwa_taxi )が9月15日(金)から、玩具大手のタカラトミー(@takaratomytoys)の人気ロボットキャラクター「トランスフォーマー」シリーズとのコラボレーション企画を行っています。

三和交通が横浜市北部で展開するタクシー235台のうち1台が、実は巨大変形ロボットの擬態であるという設定で街を走ります。

同社のタクシーと自社製ロボット @sanwa_taxi/Twitter

対象車両の目印として、作中に登場するロボット軍団を象徴する「オートボットマーク」がボンネット上のシンボルと前面に付いています。車内にはトランスフォーマーのフィギュアを展示しており、触れることもできるそうです。

実際に乗車して両社のTwitterアカウントで発表した合言葉を伝えると、先着80人にタカラトミーが販売するダイキャスト製フィギュアが贈られます。

本社の模型設置が縁

三和交通は4月、エイプリルフールのネタとして本社(横浜市港北区鳥山町480)に大型模型「ロボットのタクシー」を設置。

整備士たちが廃材を利用して生んだ力作は住宅街で圧倒的な存在感を放ち、インターネット上で話題になりました。

記事:トランスフォーマーみたい!タクシー会社の「ロボットのタクシー」がネット上で大反響

今回は、そのロボットが「三和交通プライム」としてオートボットに仲間入りを果たした設定です。

広報担当者は「もともとトランスフォーマーをイメージして制作したものでした。当時、Twitter上でやり取りをして今度ぜひコラボしましょうと話していました」と明かしました。

子供たちに業界に興味を持ってほしい

企画には単なるユニークさばかりではなく、三和交通の熱い思いが込められています。

小さなお子様やトランスフォーマーファンの方に乗って頂ければうれしいです。

タクシーも面白いことをするんだねと伝わって、業界に興味を持ってほしいです。

コラボタクシーは10月15日(日)まで運行。最新情報は三和交通(@sanwa_taxi )とタカラトミー(@takaratomytoys)のそれぞれの公式アカウントで随時発信しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。