「イスラム国」が犯行を主張したイラクの連続爆弾テロ 死者が84人に

ざっくり言うと

  • イラク南部ナシリヤで、14日に起きた連続爆弾テロ
  • 保健当局者は、死者が84人、負傷者が93人に増えたと明らかにした
  • イラク軍によるモスルの奪還以降、最悪のテロ被害となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング