画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ベンキュージャパンはこのほど、ゲーミングブランド「ZOWIE」から、ゲーム内の動きを鮮明に表示するという「DyAC」テクノロジーを搭載したネイティブ240Hz駆動の24.5型ゲーミングディスプレイ「XL2546」を発表した。9月21日に発売し、価格はオープン。

独自の「DyAC(Dynamic Accuracy)」テクノロジーを搭載。例えばFPSで銃を発砲するなど、激しいアクションや動きの早い場面でも、ゲーム内の動きを鮮明に映し出し、標的をすばやく捉えられるという。

暗い画面での視認性を向上させる「Black eQualizer」のほか、FPSやRTSといったプレイするゲームに合わせて最適な環境をチューニングしたピクチャーモードを標準搭載する。

解像度は1,920×1,080ドットのフルHD、液晶パネルはTN方式、輝度は320カンデラ/平方メートル、コントラスト比は1,000:1(DCR時1,200万:1)、応答速度(GtG)は1ms、視野角は左右170度、上下160度。USB 3.0×3ポート(ダウンストリーム×2、アップストリーム×1)のハブ機能も備える。

インタフェースは、HDMI 2.0×1、HDMI 1.4×1、DisplayPort 1.2×1、DL-DVI×1。オーディオポートなど。

スタンドは、下5度/上20度のチルト、左右45度のスイーベル、90度右回転のピボット、約70mmの高さ調節が可能。本体サイズはW569.94×D226.04×H445.75〜515.43mm、重量は約7.5kg。