ヤリモク男は「目的を達成したら速攻で消えよう」とよからぬことを考えている男性です。彼らは特殊ではなく、一定数存在します。ナンパ男は、通りすがりの女性の見た目や雰囲気を気に入って近づいてきます。

しかし、ヤリモク男はまったく見知らぬ女性ではなく“ちょっと知ってる顔見知り程度”からチョイスするようです。

顔見知りから選ぶ理由は?

全く知らない女性だと、その女性の背景や生活が分かりません。以前、知らずに“その筋の方”の恋人をやり捨ててしまい、さんざんな目に遭った知人男性がいました。知人いわく「全く知らない人はやはり怖い。知っているほうが安全」だそうですが、安全って言われても……と思いましたが、うなずける話です。

いったい、どんな顔見知りの女子が狙われるのでしょうか?もちろん見た目も重要視しますが、ほかにも選ぶポイントがありそうです。教えてもらいました。

相手を少し知っていると安心

お互い知っているので、安心な部分がある。とくに、顔見知りだけれど自分の個人情報を知らない女性だと好都合のようです。

仕事の内容を知らないと「忙しい仕事をしているから連絡できない」などと騙しやすいのです。

彼氏がいたりいなかったりする女性

顔見知りは、女性の恋愛事情をキャッチできる距離にいる、ということ。

まったく男の影がないのは荷が重いようです。そこそこに男友達がいたり、すぐ恋愛できそうなタイプなら、自分が目の前から消えたとしても荷は重くならないのです。

深く考えない、奔放な女性

多少なりとも罪悪感はあるので、顔見知り女性を傷つけることに後ろめたさがあります。しかし、深く考えない女性だと、また顔を合わせることがあっても平気だろうという、勝手な考えがあります。

同じく、奔放なタイプだと気にしなくてすみます。自分もその他大勢の男とカウントされるだろうという、これまた勝手な考えなのですが。

見分け方は?

ライトな感じで近寄ってくる男性がすべてがヤリモク男ではありません。

見分け方は“早くものごとを進めようとする”男がそうです。
たとえば……

・話もそこそこに連絡先を聞いてくる

・突然、理由もなく飲みに行こうと誘ってくる・

・自分の情報を明かさず、こちらのことも聞かないが接近してくる

早く目的を達成して去りたいのですから急いでいるわけですね。

ということは、あまり知らないのに急に接近してきた男は危険。ヤリモクかも……と疑ってみることを

おすすめします。知らない人なら疑いますが、どうしても顔見知りだと油断しがちですので、注意してくださいね。(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)