猛禽系5人組ダンス・アイドルユニット「風光ル梟」が、デビューミニアルバム『風光ル梟』(11月22日発売)のリリースを記念して開催する、東京都内23区制覇ライブの詳細が発表された。

風光ル梟は、プレイングプロデューサーMisakiに、山崎カノン、広島出身の姉妹、植木美心、植木琳美、大西凜の5名からなる、平均年齢15歳のユニット。梟の様に強く美しく羽ばたいて幸せ運ぶグループという意味を込めてMisakiが命名したグループとなる。

人気ゲームアプリ「ジョーカー 〜ギャングロード〜」オフィシャルパートナーアーティストを務める風光ル梟は、不良たちが東京制覇をかけて闘うゲームのストーリーにちなんで、自らが東京都内23区でライブを行い、各区100人の寄せ書きを集めるミッションを課した。ライブ会場ではCD予約者限定特典会もあわせて実施される。10月末までに23区合計2,300人の寄せ書きが集められた暁には、「ジョーカー 〜ギャングロード〜」のゲームと漫画内に、風光ル梟メンバーがキャラクターとして登場するコラボレーションが実現するとのこと。