血液型【アンチエイジング】ランキング B型はノンストレスで年齢不詳!

写真拡大

 女性であれば、いつまでも若く、美しさを保ちたいもの。しかし、年齢を重ねても、変わらず美しい人がいる一方、どんどん老けてしまう人もいます。今回は、10年後も、20年後も変わらず美しいのは、どの血液型か? ランキング形式でお伝えします。

■第1位 AB型……欠点補修で永遠の若さを
 「私って、若いでしょ」と自慢する人ほど、そう見えないことがあります。アンチエイジングを成功させるには、自分を客観的に見ることがポイント。仕事でもスポーツでも、自分の欠点を見極め、克服することが大事なのです。その点、AB型は自分を冷静に分析できるタイプ。また、適切なケアと美的センスのよさで、美しさがどんどんレベルアップしていくでしょう。

■第2位 B型……ノンストレスで年齢不詳
 「病は気から」が、科学的に証明されました。若さも気持ちが大切。老け込んだ考えや、「私なんてもうダメ……」とへこんでいると、どんどん老けてしまうでしょう。しかし、B型は楽天的で前向きな性格。好奇心旺盛で、つねに新しいことにチャレンジします。ストレスもなく、行動的なので新陳代謝も活発。そのため、肌つやもよく、年齢不詳の若さを手に入れるでしょう。

■第3位 A型……心の中からアンチエイジングを
 A型は美容のため、毎日のケアを欠かしません。日々の努力で清潔感を保ち、中年太りになる人も少ないはず。しかし、世間体を気にするA型。「もう年なんだから、オバサンらしくしなきゃ」と、自分からオバサン宣言をしがち。そのため、若さがどんどん消えてしく模様。さらに、真面目でがんばりすぎるため、顔に疲れが……。まずは、心の中からアンチエイジングを。

■第4位 O型……おおらかすぎて、オバサン化
 O型はおおらかで、小さいことは気にしない性格。紫外線をあびても、「少しぐらいだいじょうぶ」と、ケアを怠ってしまったり。友達付き合いも多いため、飲みすぎたり、食べ過ぎたり……。年齢を重ねると、ヤセにくくなるため、どんどん脂肪がたまっていきそう。また、子どもができると、世話に夢中になり、オシャレにも興味がなくなるため、オバサン化する予感。

 若さや美貌を保つためには、日々の努力が大事。顔だけでなく、髪もボディも、爪先も、楽しみながら磨きをかけていきましょう。さらに、アンチエイジングのモチベーションをアップさせるため、内面の若さも忘れずに!
(金森藍加)※画像出典/shutterstock