MSY株式会社は、9月15日、GRAPHTブランドの折りたたみ式家庭用ドライビングシミュレーター「武者震 REVOLUTION RED」(限定カラーモデル)を発売すると発表した。希望小売価格は25,000 円(税抜)。通販サイトSWITCHLIFEにおいて11月10日(金)より発売を開始する。

同製品は、GRAPHTブランドで世界初となる座椅子ポジションにも対応した、折りたたみ式ドライビングシミュレーターだ。D-FLEX SYSTEM™により、最適な高さと角度をセッティングすることができ、座椅子からゲーミングチェアまでどのような椅子を使用していても最高のパフォーマンスを引き出すことが出来る。

椅子に座った状態のまま、工具なしでステアリングユニットの首振り角度調節“D-SWING™”(最大35度)、前後角度調節“D-TILT™”(最大34度)、ペダルの前後調整“D-SLIDE™”(5段階)、角度調整“D-ANGLE™”(3段階)などを行うことができ、あたかもリアルレーシングのピット作業のような滑らかな調節動作が可能。プレイ中は、高剛性フレームがハンドルから伝わる振動をしっかりと受け止め、高い臨場感とベストラップに挑戦できる環境を提供してくれる。

開発・製作にあたっては“MADE IN JAPAN”にこだわり、東京・墨田区で40年現役ラリードライバーとしても活躍している熟練職人の意見を取り入れている。約10kgという軽量コンパクトな設計で、移動用キャスターも付いており、ハンドコントローラを外して折りたためば簡単に持ち運ぶことが出来るので、友人の家に持っていって一緒に遊ぶことも可能である。


武者震 REVOLUTION 通常カラーモデルの写真です


武者震 REVOLUTION 通常カラーモデルの写真です


武者震 REVOLUTION 通常カラーモデルの写真です

「武者震 REVOLUTION RED」
URL:http://dg.switchlife.net/shopdetail/000000000838/

MSY株式会社
URL:http://msygroup.com/
2017/09/15