優勝したカン・ジマン(提供:大会広報)

写真拡大

<HEIWA・PGM Challenge II 〜 Road to CHAMPIONSHIP 2017 最終日◇15日◇大山アークカントリークラブ (7,075ヤード・パー71)>
チャレンジツアー「HEIWA・PGM Challenge II」の最終日。2打差の2位タイから出た41歳、カン・ジマン(韓国)が8バーディ・ノーボギー“63”のビッグスコアをマーク。トータル13アンダーまでスコアを伸ばし、ツアー初勝利を逆転で飾った。
【関連写真】フランスでは宮里藍が引退試合に出場中!リアルタイムフォトでチェック!
1打差2位タイの日高将史、伊藤誠道、5打差4位タイに小西健太ら5人が入った。
その他、額賀辰徳がトータル5アンダー18位タイ、2戦連続Vを狙った金子敬一はトータル1アンダー41位タイで2日間を終えている。
【最終結果】
優勝:カン・ジマン(-13)
2位T:日高将史(-12)
2位T:伊藤誠道(-12)
4位T:小西健太(-8)
4位T:川上優大(-8)
4位T:狩俣昇平(-8)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

宮里藍、最終戦初日は波乱の幕開け!LIVEフォトギャラリーはこちら
松山英樹の順位は?プレーオフ第3戦リーダーボード
“酒とゴルフと家族と愛犬”久保谷健一、苦しみからの復活優勝
進化する38歳・谷原秀人、欧州ツアーの大舞台に向け「もっと上手くなりたい」
キャロウェイ『Xフォージド』4年ぶりの新作を発見!雨宿り中の深堀&重永にネホリハホリ…