ヴァンフォーレ甲府、オーストラリア人FWビリーを獲得

写真拡大

ヴァンフォーレ甲府は15日、「オーストラリア人FWヴァシリオス・コンスタンティニディスを獲得した」と公式発表した。

なお登録名は「ビリー」となり、アジア枠を使っての起用になることも発表されている。

ヴァシリオス・コンスタンティニディスは1986年生まれの31歳。オーストラリア出身であるが、選手としてはルーツを持つギリシャでずっとプレーしてきたFWである。

コンスタンティニディスは「このクラブの一員になれて誇りに思います。ゴールとアシストを沢山もたらし、チームに貢献できるように全力でプレーします」とコメントを発表している。