栃木SCは15日、栃木SCユースに所属するMF山本廉、FW本庄竜大、FW早乙女達海が2018シーズンからトップチームへ昇格することが決まったと発表した。なお、3選手は今シーズン、Jリーグ公式戦に出場が可能となる2種登録選手として登録されたことも併せて発表された。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●MF山本廉

(やまもと れん)

■生年月日

1999年5月8日(18歳)

■身長/体重

180cm/70kg

■出身地

秋田県

■経歴

秋田U-15-栃木SCユース

■コメント

「夢であるプロサッカー選手になれたことをとても嬉しく思います。プロになれたのは自分の力だけではなく家族や指導者、仲間など今まで関わってくれた全ての人のお陰だと思っています。感謝の気持ちを忘れず、栃木SCの勝利に貢献出来るよう日々頑張っていきます」

●FW本庄竜大

(ほんじょう りゅうた)

■生年月日

1999年5月11日(18歳)

■出身地

栃木県宇都宮市

■身長/体重

178cm/72kg

■経歴

栃木Jrユース-栃木ユース

■コメント

「小さい頃から夢だったプロサッカー選手になることができ、多くの方々に感謝しています。1日でも早くグリスタのピッチでサポーターの皆さんに認めてもらえるよう、自分の持ち味である泥臭いプレーで貪欲にゴールを目指したいと思います」

●FW早乙女達海

(そうとめ たつみ)

■生年月日

1999年6月22日(18歳)

■出身地

栃木県栃木市

■身長/体重

174cm/64kg

■経歴

栃木Jrユース-栃木ユース

■コメント

「栃木SCでプロサッカー選手になる夢を叶えられたことをとても嬉しく思います。これまで自分を支えてくださった、両親、指導者、応援してくださった全ての方々に感謝して、1日でも早くグリーンスタジアムのピッチに立てるように頑張りたいです。そして、たくさんの人に愛され、応援されるような選手を目指したいです」


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ