ナイル・ホーラン、東京で24歳初ライブ。ソロ・アルバムは10月発売

写真拡大

ナイル・ホーランが9月14日(木)、東京・EX THEATER ROPPONGIにてソロとして初めての日本公演を行なった。

◆ナイル・ホーラン 東京公演画像

ワン・ダイレクションの活動休止後初、さらにソロ・デビュー・アルバムの発表も待たれる中の単独来日公演とあって、チケットは発売後すぐにソールドアウト。ナイルがステージに登場した瞬間、会場に集まった1,800人のファンからは大歓声が沸き起こり、公演はスタートから大きな盛り上がりを見せた。

「トウキョウ! ガンバリマース! 皆さん今日は来てくれてありがとう。東京は僕のお気に入りの街のひとつなんだよ」とファンたちの歓迎に応えたナイルは、前日13日(水)に24歳の誕生日を日本で迎えたばかり。「昨日はとっても素晴らしい誕生日を過ごしたんだよ! たくさんの食事を楽しんだんだ。日本にこられて本当に幸せだよ!」とファンに喜びを伝えた。

この日披露されたのは、デビュー・シングル「ディス・タウン」や新曲「トゥー・マッチ・トゥ・アスク」を含む14曲だ。最後は「サンキュー! アリガト!」と観客からもらった日本国旗を手に深くお辞儀し、鳴り止まない歓声の中、「またすぐに会おう! 素敵な夜を!」の言葉とともにステージを後にした。

8月29日(火)の地元アイルランドを皮切りにスタートした今回のツアーでは、日本を含む9カ国で計21公演が行なわれる予定となっている。

なお、ナイルのソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』は10月20日(金)に発売されることが本日発表となった。併せて、今回の日本公演でも披露された新曲「トゥー・マッチ・トゥ・アスク」の配信が開始されている。

Photo by Yoshika Horita

■リリース情報
ソロ・デビュー・アルバム『フリッカー』
2017年10月20日(金)発売

ニュー・シングル「トゥー・マッチ・トゥ・アスク」
2017年9月15日(金)配信開始
https://umj.lnk.to/NH_tm

関連リンク
◆ナイル・ホーラン・レーベル・サイト
◆ナイル・ホーラン・オフィシャル・サイト