皆さんの理想の恋人はどんな人ですか?

学歴が高い人、背が高い人、給料が高い人など伝統的な三高を理想とする方もいるでしょうし、
他の条件を重視する方もいるでしょう。

しかし、どの方にも共通する最低条件は、未熟な男性は嫌だ、というものでしょう。
そんな男性はどう見分ければいいのでしょうか。

そこで今回は、海外サイト『Lifehack』に掲載された記事を参考に、
“未熟な男性のする行動”を3つご紹介します。

1:自分の家族と距離を取る

記事によると、大人の男性は、自分の家族と距離を取らないのだそうです。

つまり、家族の絆を大事にするのが大人の男性ということでしょう。
家族関係がうまく行っておらず、自分の家族と距離を取るような男性は、
未熟であると言ってよいはずです。
一番身近な自分の家族と仲良くできないような男性が、
赤の他人であるあなたとうまく行くはずがないですよね。
そのような未熟な男性とは、あまり付き合うべきではないのかもしれませんね。

2:難題に直面して自暴自棄になる

成熟した男性は、難題に直面しても愚痴をこぼしたり自暴自棄になったりしないそうです。
そういう男性は、難題にぶち当たっても冷静でいて、
他の人を落ち着かせたり士気を高めたりすることができるのだそうです。

人生において、難しい局面というものは必ず訪れます。
そんなときに慌てふためくような男性は大人としては失格ですね。
そのような未熟者に引っかからないように、皆さんは成熟した男性を伴侶に選びましょう。

3:達成不可能な目標を立ててしまう

そもそも達成不可能な目標を立ててしまうために、
落胆したり辞めたりしてしまう人がよくいるそうです。
自分の力を正確に把握することが重要なのだそうです。

自分を過信しすぎたり、仕事などを軽く見積もりすぎたりして、
達成不可能な目標をたててしまうのは、まだまだ未熟である証拠なのですね。
皆さんは、大人の男性と恋愛をしたいでしょう。
その場合は、大言壮語ばかりで目の前の目標を達成できていない男性は、
相手にしない方がいいということですね。

おわりに

いかがでしたか?

今回は未熟な男性のする行動をご紹介し、
大人な男性と見分けるべきだというお話をしました。
今回のお話を参考にして、引き続き理想の恋人探しを頑張ってくださいね。(斎藤奈々子/ライター)

(愛カツ編集部)

【参考】13 Things Mature Men Don’t Do‐Lifehack