レアル・マドリーに所属するイスコ【写真:Getty Images】

写真拡大

 レアル・マドリーが14日、チームに所属する25歳のスペイン代表MFイスコとの契約を更新したと発表した。契約期間は5年間で2022年6月までとなっている。

 イスコはバレンシアの下部組織で育ち2010年にトップチームへ昇格。2011年にマラガに移籍すると、加入初年度は公式戦35試合に出場し5得点を記録した。2012/2013シーズンは公式戦49試合出場で12得点。チャンピオンズリーグ(CL)ではベスト8まで進み、8試合出場で3得点を決めていた。

 2013年にレアル・マドリーへ移籍すると、これまでCLで3度優勝に貢献し、昨季はリーグ優勝も経験している。今季も攻撃陣の一角として公式戦6試合に出場していた。

text by 編集部