『VIVA LA ROCK 2018』開催決定 恒例の埼玉県民限定チケットの先行もスタート

写真拡大

 ロックフェス『VIVA LA ROCK 2018』の開催が決定した。

(関連:奇妙礼太郎、楽曲制作の仕掛けは“瞬発力”にあり? 「歌ってて興奮する言葉をたぐり出す」

 同フェスは、鹿野 淳がプロデューサーを務めており今年で5回目の開催。例年同様5月3日から3日間にわたって行われる。また、恒例の「埼玉県限定超先行チケット」の募集も9月15日からスタート。埼玉県内在住者専用のVIP ROOM「room SAITAMA」への入場パスがスペシャル特典として付属する。

 さらに、3年ぶりとなるカウントダウン・パーティー『KICK OFF VIVA!!! Vol.1』の開催も決定した。同イベントはフェス当日まで複数回に渡って開催される予定だという。(リアルサウンド編集部)