ポール・スタンレー、KISSのレジェンド・フロントマンが渾身のソウル/R&Bプロジェクトで来日公演決定

写真拡大

 KISSのポール・スタンレーによる渾身のソウル/R&Bプロジェクト“Soul Station”が、2018年1月に来日公演を行うことが決定した。

 ポールが全精力を注ぎ、ザ・テンプテーションズ、ジャクソン5、ザ・ミラクルズ、アル・グリーン等など、ソウル・クラシックスのカヴァーを中心に披露する本プロジェクト。スティーヴィー・ワンダーやスモーキー・ロビンソンなど、ソウル界の偉人たちとの共演歴もある12人のオールスター・バンドが脇を固めるライブは、全米で大絶賛を受けている。

 公演は1月11日から13日までビルボードライブ東京、15日から17日までビルボードライブ大阪にて開催。KISSでも聴かせる唯一無二の歌声と、その圧倒的なカリスマ性をクラブ空間で堪能する貴重なプレミアム・ライブとなる。


◎公演情報
【BBL 10th Anniversary Premium Stage
ポール・スタンレー
Paul Stanley's Soul Station】

ビルボードライブ東京
2018年1月11日(木)〜12日(金)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30
※東京・平日公演は特別営業時間となります。

2018年1月13日(土)
1st 開場15:30/開演16:30
2nd 開場18:30/開演19:30

ビルボードライブ大阪
2018年1月15日(月)〜17日(水)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/