思わずため息が出るほど美しくラグジュアリーなデザイン。一部屋丸ごと花で装飾された作品の芸術性や技術を競い合う/(C)ハウステンボス/J-18118 ※写真は過去の作品です

写真拡大

世界一のフラワーデザイナーを決める国内唯一の大会「花の世界大会 インターナショナルフラワーコンテスト」が10月7日(土)〜11月5日(日)に長崎県のハウステンボスで行われる。現代フラワーデザインの代名詞であるニコライ・バーグマン氏をはじめ、世界的に有名なアーティストたちの作品が一堂に会する。

【写真を見る】花や植物を自由自在に組み合わせた最先端の美を堪能/(C)ハウステンボス/J-18118 ※写真は過去の作品です

空間をダイナミックに演出する圧倒的な美しさに酔いしれたい。トップガーデナーによるガーデンショーも同時開催される。

【九州ウォーカー編集部】