アシアナ航空は10月29日から、東京/成田〜ソウル/仁川線にエアバスA380型機を投入する。

ファーストスイートクラス12席、ビジネススマーティウムクラス66席、トラベルクラス417席の計495席を配置している。同型機で運航するのは、東京/成田午後1時20分発のOZ101便と、ソウル/仁川午前9時発のOZ102便の1往復。

アシアナ航空は2014年から順次エアバスA380型機を導入しており、発注分の6機を2016年までに全て受領した。

■ダイヤ

OZ101 東京/成田(13:20)〜ソウル/仁川(16:00)

OZ102 ソウル/仁川(09:00)〜東京/成田(11:20)