シングルマザーとベビーシッター、5日間の追撃戦 韓国スリラー『女は冷たい嘘をつく』予告編

写真拡大

 『エターナル』『火山高』のコン・ヒョジン主演の韓国映画『女は冷たい嘘をつく』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

動画はこちら

 本作は、『アメノナカノ青空』のイ・オニ監督が手がけたサスペンス・スリラー。子供を奪われたシングルマザーと正体不明のベビーシッターの、息をのむ5日間の追撃戦を描く。

 コン・ヒョジンが中国人ベビーシッターのハンメ役、『リバイバル 妻は二度殺される』のオム・ジウォンが消えた娘とベビーシッターを捜すシングルマザーのジソン役を演じるほか、『アジョシ』のキム・ヒウォンが出演する。

 公開された予告編では、シングルマザーのジソンが、ある日突然姿を消した娘のダウンとベビーシッターのハンメを捜し回る様子や、次第に真実に近づいていく様子がが映し出されている。

 一方のポスタービジュアルでは、“消えた娘とベビーシッター 計画された失踪 誰よりも恐ろしい 衝撃的な真実が 待ち受ける”のコピーとともに、ハンメとジソンの対照的な表情が捉えられている。

 なお本作は、シネマート新宿、シネマート心斎橋の番組編成担当が贈る特集上映“のむコレ”にて、10月30日より公開される。(リアルサウンド編集部)