「そんな大きくないですから」福山雅治がライブ中にまさかのポロリ疑惑

写真拡大

歌手の福山雅治さんが、2017年9月7日放送のバラエティ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、ゲスト出演。

福山さんに関してのアウトな噂を検証していくコーナーで、ライブ中、あってはならないようなハプニングがあったことが明らかになりました。

ライブ中はノーパンなのに…

番組では、一見パーフェクトに思える福山さんの本性が暴かれていきます。「20年以上前の雑誌インタビューの発言内容が痛すぎる」など、福山さんはいわれたい放題の状況に。

さらに、「ライブ中はパンツを履かない」という噂が紹介されると、福山さんはそれをあっさり認めます。

福山さんは20年ほど前までは、ライブが終わってホテルに帰ると、まずシャワーを浴びながらパンツを洗うというのが習慣となっていたそうです。

ですがある時、いつも通りパンツを洗っている時に、ふとこう考えます。

なんで俺あんなにみんなからキャーキャーーいわれてたのに、急いでパンツ、いの一番に洗ってんだと思って…。

アウト×デラックス ーより引用

下着をホテルで1人洗うのが、むなしくなったのだそうです。そしてその後、パンツを履かなくなったとのこと。

福山さんはノーパンでライブをしているというだけで、ファンにとっては見逃せない情報です。ですが、この噂はそれだけでは終わりませんでした。

というのも、福山さんは、何度かズボンのファスナーを閉め忘れて本番に挑んだこともあるというのです!

ズボンのファスナーが開いている程度なら想像がつく範囲の出来事。ですが、福山さんの場合はノーパンなので、かなりの一大事です。

これを聞き、番組MCのナインティナイン・矢部浩之さんは「綺麗には出ないでしょ?」と、あの部分がはみ出す事故がなかったかを質問。

すると、それに対して福山さんからまさかの返答が飛び出します。

(チャックから)「こんにちは〜」ってするような、そんな大きくないですよ。

そんな出てこないですよ。

アウト×デラックス ーより引用

なんと自分のあそこのサイズを激白!

さらに福山さんは「本番中だから緊張してるし、シュンッと下に…」と、下ネタを連発。

これには思わず、もう1人の番組MCのマツコ・デラックスさんもよからぬ妄想を抱いてしまっていたようです。

まさかのカミングアウトも、逆に視聴者は好感触

ノーパンでのライブをバラされたかと思ったら、最後は下ネタで落とすという予想外の展開。逆に視聴者は福山さんの貴重なエピソードを聞くことができて、大満足だったようです。

福山さんのトーク、面白いな。今度ライブ行った時にノーパンがよぎりそう。下ネタもガンガンいえるのがカッコイイ。やっぱり、福山さんの真骨頂は下ネタですよね!今度、ライブに行った時にはよくチャック確認しよう。今後も福山さんをバラエティ番組でたくさん見たい。

ここまで語ってしまったので、今後はズボンのファスナーが空いているなんてことはないでしょう。

それでも、どうしても気になるという人は福山さんのライブでぜひ、ご自身の目で確認してみてください!

[文・構成/grape編集部]