ファミレスやコンビニ、その他のお店でスタッフに感謝の気持ちを伝えているでしょうか? 筆者も接客業をやっていたことがありますが、必ずしも多数派でないというのが現実ではないでしょうか。

ある『Twitter』ユーザーがファミレスでバイトをしていた時のエピソードをツイート。約55000のRTと約110000の「いいね」を集めて話題となっています。

今、ファミレスでバイトしてるんだけど
カップル?みたいな人たちがいて、会計終わった時に女の人が「ごちそうさまです」って言ってくれたの。そしたら男が「ファミレスだよ?ごちそうさまとか言う必要なくない?うけるんだけど」って言ったら次の瞬間女の人が男をすごい勢いでぶん殴ったから惚れた。

このユーザーによると、殴られた男性は「気まずそうにこっちをちらっと見てから女の子を追いかけていきました」とのこと。
この女性に対しては「素敵です」「よくやった」という声が集まっていたほか、「自分も昔付き合ってる人に“金払っているんだから言う必要がない”と言われて別れた」というケースも。また、「金払っているから客、というのはドン引き」といった意見もありました。

さらに、同じく接客業をやっているユーザーからは「言われると嬉しい」「頑張ろうという気持ちになる」「いつも癒しになっている」と、「ごちそうさま」「ありがとう」を伝えることがモチベーションになるといった声が多数を占めていました。

別のユーザーは、この件に関して次のようにツイート。

チップの文化が無い日本だからこそ、サービスに対する感謝を言葉で表すのは大切なんじゃないかな。
自分はファミレスだろうが、牛丼屋だろうが、ショッピングモールのフードコートで食器返すときだろうが言うな。会社の食堂で弁当買って食ったときには、ゴミ捨てるときに売子のおばちゃんにも言うよ。

一方で、「お客様は神様ですを信じてしまっている人達が多過ぎる」といった意見や「自分はお辞儀して出るようにしている」といった人も。いずれにしても、お仕事をする側も人間なので、喜ぶことをするという気持ちが大事なのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/kazu_kaguya1029/status/907659023196897280 [リンク]

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』