長野市旭町のひまわり公園で、子供用の遊具近くの地面に直径約20センチの穴があるのを公園の管理人が見つけ、市に連絡した。

 市の担当者が11日、周囲の土を取り除いて調べると、穴は直径約2メートルに広がり、穴の中から古い井戸が見つかった。

 市によると、けが人は確認されていない。井戸は土で埋められていたものの、何らかの要因で空洞ができた可能性がある。市は、穴の周囲をフェンスで囲って転落を防止し、公園を立ち入り禁止にして今後の対応を検討している。