来シーズンのPGAツアー出場権確保に向け、初日6アンダーと絶好のスタートを切った石川遼(写真は第1戦より)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<アルバートソンズ・ボイジーオープン 初日◇14日◇ヒルクレストCC>
米PGAツアーの出場権をかけた戦い、ウェブドットコムツアー・ファイナルズ第2戦「アルバートソンズ・ボイジーオープン」が現地時間14日(木)に開幕。石川遼が初日のラウンドを終え、6アンダー(65)の好発進を飾った。

アウトから出た石川は、前半を3バーディ・ノーボギーと安定したゴルフを披露。後半も10番パー4、12番パー4、14番パー4でそれぞれバーディを奪い、同じくノーボギーと最後まで崩れることなくスコアを作った。
なお、初日のラウンドを終えた時点で暫定3位タイ。トップは第1戦の覇者ピーター・ユーラインで9アンダーをマークしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>