ストークがセネガル代表FWディウフと2020年まで契約延長

写真拡大

▽ストーク・シティは14日、セネガル代表FWマメ・ビラム・ディウフ(29)と2020年6月30日まで契約を延長したことを発表した。

▽マンチェスター・ユナイテッドに在籍経験のあるストライカー兼ウインガーのM・ディウフは、2014年夏にハノーファーからストークに移籍。これまでストークでは公式戦99試合に出場して18ゴール7アシストを記録。今季はここまで右サイドハーフとしてプレミアリーグ3試合にフル出場している。

▽ストークと契約延長に至ったM・ディウフは公式サイトで次のように語っている。

「トップ10でシーズンを終えることが目標だ。だが、次のステップとして、より高い目標を掲げる必要がある。カップ戦を狙えたら良いね」