北幹部「核抑止力さらに強化」日米に伝える

写真拡大

 スイスで安全保障関連の会合に出席した北朝鮮外務省の幹部が14日、NNNの取材に応じた。

 今後も核・ミサイル開発を続け、核抑止力をさらに強化する方針を日米など参加各国に直接伝えたという。

 北朝鮮外務省米州局 チェ・ガンイル副局長「核抑止力をさらに強化していく我々の確固たる立場を明らかにした」

 さらに、アメリカの代表と接触したことも自ら明らかにした。