AAAの後列左から日高光啓、與真司郎、浦田直也、宇野実彩子、末吉秀太、西島隆弘と、祝福に駆け付けた前列左から前田敦子、篠原涼子、斎藤司(トレンディエンジェル)、千葉雄大

 男女6人組のスーパーパフォーマンスグループのAAA(トリプル・エー)が14日、東京ドームで4大ドームツアー『AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-』の東京公演をおこなった。AAAのデビュー12周年を祝福し、10月16日からスタートするフジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』の出演者から主演の篠原涼子、前田敦子、千葉雄大、斎藤司(トレンディエンジェル)がサプライズ登場し、集まった5万人を驚かせた。メンバーの宇野実彩子は「月9デビューさせていただきます」と同ドラマに出演することを発表した。

 AAA過去最多となる述べ32万人以上を動員する、初の4大ドームツアーで、今年2月にリリースされた11枚目のオリジナルアルバム『WAY OF GLORY 』を引っさげて9月2日の名古屋を皮切りに、大阪、東京、福岡でおこなうというもの。約3時間、集まった5万人を盛り上げた。

 この日、アンコールで届けられた10月18日にリリースされる新曲「LIFE」を初披露。親指と小指でLの形を作り、顔のそばで揺らす“Lダンス”と呼ばれるパフォーマンスでオーディエンスを楽しませる。楽曲が終了すると、フジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』の出演者で主演の篠原涼子、前田敦子、千葉雄大、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司の4人がデビュー12周年を祝うためにサプライズ登壇した。

 まさかのサプライズに驚きを隠せない6人。「芸能人だすごい!」と驚くAAAメンバー。12周年のお祝いに篠原が西島隆弘に花束を贈呈。篠原は「LIFE」について「この曲を最初に聴いた時、一回で聴いただけで耳に馴染んで、覚えられるような曲だと思った」と話した。

 そして、メンバーの宇野実彩子は「月9デビューさせていただきます」と同ドラマに出演することを笑顔で発表するとドームが大歓声に包まれた。可愛い衣装での出演ということ以外、詳細は明かされなかった。

 この大歓声に感化されたトレンディエンジェル斎藤は、「みんなの歌を聴いていたら歌いたくなった」と5万人を前にAAAの人気曲「恋音と雨空」のサビを、<斎藤さんの前髪は 募っては抜けてく>と「KKK(トリプル・ケー)です」とギャグも交え、頭皮ネタに歌詞を変え熱唱。その歌で会場を盛り上げると、千葉雄大も「プップップー」と斎藤のネタで畳み掛け会場を沸かせた。

 4大ドームツアー『AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-』は10月1日の福岡ヤフオク!ドームでファイナルを迎える。【取材=村上順一】