木曜夜に行われるベルリンvsビルバオ戦の試合前コメントと先発予想を掲載。

【試合前コメント】

パル・ダルダイ(監督:ヘルタ・ベルリン)「ビルバオは今シーズン、我々よりもここまではいい形でスタートを切っている。おそらく彼らの方が状態はいいだろうし、そもそも彼らには豊富な経験が蓄積されている。我々の方はなかなか思うようにいかないところがあるが、しかし何より重要なのはその日の出来ということにはなるだろう。伝統という面でみても、チームという面でみても、ビルバオがこのグループの中で最有力ということになるだろう。その次に続くのがヘルタ・ベルリンだと思っている。しかしこれまで私が欧州での戦いを目にして来たなかでは、そういったチームが小さいクラブにしてやられるという姿を何度も見て来たよ。戦術的にみて、興味深い試合になると思うね。そもそもスペインのクラブはブンデスのクラブとは違ったサッカーをみせてくるし。ただ我々としては、ここの主たる姿をみせたいと思っている。そして私はここにいる30選手全員に対して大きな信頼を寄せているよ。我々としては、ちょっと違ったメンバーでビルバオにサプライズを与えたい。もしかするとホッフェンハイム戦で出場するような選手が観客席にいるかもしれないよ。こういうことは選手達もしっかりと経験していく必要があることだしね。」

ヴェダド・イビセヴィッチ(主将:ヘルタ・ベルリン)「観客にみなさんに希望していること。それは僕がシュトゥットガルト時代に経験していることだけど、ヨーロッパリーグはそこまでの盛り上がりを見せずにあまりたくさんのファンがこないということなんだ。本来は面白い相手なんだけど、でも対戦相手に魅力を感じなかったりしてね。ああいった状況は、ブンデスのクラブにとっては辛く残念なことさ。僕は今回のビルバオ戦をとても楽しみにしている。今回の出場はチームが努力して掴み取った結果。お客さんは少ないかもしれないけど、でも楽しみたいと思う。そして目標は、グループリーグを突破するということだ」 

【先発予想】

ヘルタ・ベルリン:Kraft - Pekarik, Stark, S. Langkamp, Plattenhardt - Lustenberger, Darida - Weiser, Stocker, Kalou - Ibisevic

アスレチック・ビルバオ:Iago Herrerin - Lekue, Etxeita, Laporte, Balenziaga - San José, Vesga - Williams, Raul Garcia, Muniain - Aduriz