これが”本性”か……!「性悪女」に認定される彼女の特徴4つ

写真拡大

できるならば「性悪女」などとは思われたくないもの。
ですが普段の何気ない仕草や言動で、彼氏から「性悪女」認定されてしまう可能性があるのです。
今回は「性悪女」に認定される彼女の特徴をご紹介します。

●(1)友達の悪口を言う

『愚痴りたいときも分かるけど、あまりに過激な悪口を言ってる彼女を見るとドン引く』(28歳/広告)

気の置けない相手だからこそ、つい普段のストレスを吐き出したくなって友達の悪口を彼氏に言ってしまう…そのような経験がある女性は少なくないはずです。
普段は「そうなんだ」「大変だね」「それはひどいね」などと聞いてくれるように見える彼氏も、実は心の中で「この子性悪かも」と思っている可能性 があります。

普段周囲に言えない友達の悪口を、つい彼氏に言いたくなってしまう気持ちはわからなくありません。
ですが、彼氏から性悪女認定されないためにはぐっと我慢することも大切です。

●(2)店員への態度が悪い

『これが本性なんだな……と距離を置く』(29歳/企画)

店員への態度が悪い女性というのは、彼氏だけでなく誰から見ても「性悪女」認定されてしまいます。
一緒にいる人が、店員に横柄な態度をとっていたら不快な気持ちになりますよね。
「お客さん」という立場だからと言って、人を傷つけたり不快な思いをさせたりしていいはずがありません。

付き合ってから彼女がこのような態度を店員にとる女性だとわかった場合、「別れを検討する」という男性も少なくないようです。
彼氏に対してだけ優しく丁寧な態度をしていても、それはすぐに見抜かれてしまう ので、周囲の人みんなに、丁寧な態度をとるように心がけましょう。

●(3)SNSのツイートが闇

『SNSのツイートは内面が出がちだから、意外とすさんでるのが分かるよね』(31歳/不動産)

SNSのツイートが闇深いというのも男性に「この子性悪女なのかな?」と言った不安感を植えつけてしまうので避けるのがベター です。
SNSにはつい本音や普段口にできないことを書きたくなってしまい、自分のお腹の底にある黒い部分をさらけ出してしまいがちです。

普段どれだけ他人に優しく接していても、SNSが荒ぶっていて目に余る…というようでは、男性からは「この子の本性はこんなにひどいんだ」とがっかりされてしまいます。
SNSは本来好きなことを自由に書いていい場所ではありますが、「性悪女」認定されないために、ネガティブな事ばかりを投稿するのは控えましょう。

●(4)人を見下す

『そんな彼女の姿は見たくないな』(24歳/コンサル)

人を見下したような態度をとる人は、問答無用で性悪女認定されてしまいます。
自分に自信を持ちすぎていたり、他人は自分より劣っていると考えていたりすると、本人でも気がつかないうちに他人を見下したような態度をとってしまうことがあります。
人の悪口を言ったり、人をぞんざいに扱っている恋人の姿など、普通はみたいものではありませんよね。

なかなか自分で気づくことは難しいことかもしれませんが、日頃から自分の振る舞いを振り返りつつ、「いやな女」になってはいないかしっかり確認するようにしましょう。

----------

今回は「性悪女」に認定される彼女の特徴をご紹介しましたが、いかがでしたか?
大好きな彼氏に性悪女だと認定されないためにも、普段から意識して生活するようにしましょう。

(文/恋愛jp編集部)