ここ最近はベーシックなコートシューズの人気が続いています。様々な人気セレクトショップやブランドとのコラボも展開されており、街で見かけることもかなり多いですよね。ですが、たまには「他の人たちとちょっと差を付けたいな」って思ったことはありませんか?

 

そんな人にぜひともオススメしたいのが、「NIKE(ナイキ)」のバスケットボールシューズです。「エア ジョーダン」シリーズや「エア フォース 1」など、現在も絶大な人気を獲得していることもあって、ストリートにバスケットボールシューズを取り入れるのは極々自然な流れでもあります。

 

なかでも、ナイキのバスケットボールシューズでオススメしたい旬なモデルがコチラ!「ZOOM LIVE EP(ズーム ライブ EP)」です。軽量なメッシュを使ったアッパーにミッドフットストラップを合わせることで、自身の好みに合わせたフィッティングが可能に。また、ミッドソールには衝撃を和らげるだけでなく、驚くほど反発性を高めてくれるズームエアを搭載しています。それでは、早速試していきましょう!

 

ボリューミーなフォルムがコーディネートのアクセントに!

アッパー全体に軽量なナイロンメッシュを採用。非常に高い通気性を確保しており、足ムレをしっかりと防止してくれます。

 

メッシュアッパーの外側にベルクロ式のミッドフットストラップを配置。足全体をしっかりとロックダウンし、個々に合わせたフィッティングに調節することができます。

 

よく見るとシュータンもメッシュ構造に。徹底して通気性の向上を目的にしたデザインになっていて、ここからもナイキの本気が垣間見られます!

 

最高のトラクションを生み出す、フルレングスのラバーアウトソールがコチラ。中央には蛍光イエローのスウッシュマークが配されていて、歩いているときにもチラッと見えるさりげないデザインになっています。

 

ボーリューミーな見た目とは裏腹に、軽量で高い通気性を備えた快適な履き心地が印象的でした! コートシューズに飽きたという人や、他人と違ったシューズを探している人なら選択肢のひとつにしてみてはどうでしょうか。

 

ナイキ ズーム ライブ EP

1万4040円

スピードプレーヤー向けに開発されたバスケットボールシューズ。アッパーは軽量メッシュにミッドフットストラップを配し、フォアフットには衝撃を和らげ驚くほど反発性を高めるズームエアを搭載しています。