ファットなソールにプライムニットをプラス!adidas「TUBULAR」新モデル

写真拡大 (全6枚)

伝統のランニングシューズ、バスケットシューズからインスピレーションを受けつつ、ストリートからハイファッションへの進化に挑戦する「adidas TUBULAR(アディダス チュブラー)」シリーズ。同シリーズから2017年秋冬の新作として「TUBULAR RISE」「TUBULAR DAWN」「TUBULAR DOOM SOCK」の3コレクション新モデルが到着(発売は9月14日より)。

いずれのモデルもアッパーにプライムニットを採用、足に心地よくフィットする新素材の魅力を存分に生かした未来感のあるデザインがそろっています。

 

「TUBULAR DOOM SOCK PK(チュブラー ドゥーム ソック プライムニット)」は、その名からもわかるように人気モデル「TUBULAR DOOM」をローカットモデルとしてモディファイし、全く新たなデザインに生まれ変わらせた意欲的なコレクション。ファットなアウトソールはそのままに、アッパーにはプライムニットを採用、またレーシングシステムはアッパーと一体化。プライムニットならではのソックスのような履き心地と、洗練されたデザインが楽しめます。価格は各1万5120円。

▲TUBULAR DOOM SOCK PK BY3563

▲TUBULAR DOOM SOCK PK BY3564

「TUBULAR RISE(チュブラー ライズ)」からは、くすんだナチュラルカラーが優しい印象の新色が登場。プライムニット素材のアッパーには同色のスエード製のミッドフットケージとラバーのヒールカウンターを合わせ、EVAミッドソールのヒール部分にオーバーフローパネルやスタビリティプラグパーツを採用した完成度の高いデザイン。価格は1万7280円。

▲TUBULAR RISE BY4139

またウイメンズラインからは、秋らしいシックなカラーを纏った「TUBULAR DAWN W(チュブラー ドーン ウィメンズ)」が登場。メッシュパターンを施したプライムニットをアッパーに採用、レザーのヒールピースやリフレクターとなるシリコンプリント、帯状テープによるレーシングなど、先進的なデザインを落ち着いたカラーでまとめています。価格は各1万2960円。

▲TUBULAR DAWN W BZ0631

▲TUBULAR DAWN W BZ0627

>> adidas

 

(文/&GP編集部)