グッドモーニングアメリカ

 4人組ロックバンドのグッドモーニングアメリカが14日に、ニューアルバム『502号室のシリウス』から、リード曲「風と鳴いて融けてゆけ」のミュージックビデオをYouTubeで公開した。MVは、バンドの演奏シーンと、金廣真悟(Vo、Gt)が人生で初めてのスカイダイビングに挑戦するシーンで構成されており、楽しげに空を飛ぶ金廣の姿が映し出されている。

 『502号室のシリウス』は、グッドモーニングアメリカが10月4日にリリースする5作目のニューアルバム。14日には、同作に収録されているリード曲「風と鳴いて融けてゆけ」のMVが公開された。

 このMVは、バンドの演奏シーンと、金廣が人生で初めてのスカイダイビングに挑戦するシーンで構成されており、スカイダイビングは金廣本人のアイディアによって実現。楽しげに空を飛ぶ金廣の姿が映し出されている。

 演奏シーンの撮影も同日におこなわれ、さえぎるもののない場所で厳しい残暑と戦いながら、4時間に渡り熱演を繰り広げた。撮り始めの段階では曇りであった天候が、撮影が進むにつれ晴れ渡り歌詞の世界観をより引き立たせるエモーショナルな作品に仕上がっている。今作のMVは大久保拓朗監督が担当、グッドモーニングアメリカとは初のタッグとなった。

 また、同時にアルバムの店舗別購入者特典の内容も公開されている。詳細はオフィシャルサイトで確認を。

「風と鳴いて融けてゆけ」/グッドモーニングアメリカ