「牛骨<並>」(850円)/鶏soba座銀 住之江店

写真拡大

丼の上で踊るような揚げゴボウの鶏白湯ラーメンで一躍有名になった「鶏soba座銀」。その3号店が北加賀屋にオープンした。こちらのスペシャルメニューとして用意されているのが牛骨スープのラーメン。珍しいスープにファンだけでなく地元民の話題になっている。<※情報は関西ウォーカー(2017年9月5日発売号)より>

牛の香りや旨味が凝縮されたスープ/鶏soba座銀 住之江店

■ 牛骨しか出せない濃厚なスープを楽しむ!

「牛骨<並>」(850円)。レギュラーメニューでは、大阪でも珍しい牛骨からとった清湯スープのラーメン。牛の旨みがぎゅっと濃縮されほんのり甘め。ローストビーフやアーリーレッドがのった華やかな一杯。

■ラーメンデータ<麺>中太・角・ストレート/製麺所:太陽食品・140g<スープ>タレ=醤油・仕上油=牛脂/濃度:こってり○●○○○あっさり/種類:牛骨

牛骨を弱火でじっくり炊いて作るスープ。牛の香りや旨味が凝縮された力強い濃厚な味わいが魅力的。丁寧にとったスープは、フレンチのような風味も。

牛骨スープのために作った醤油ダレにも、牛のエキスを加えている。

サクサクパリパリの揚げゴボウがのる「鶏soba<並>」(850円)は、濃厚な鶏白湯を味わう。

店は府道29号線沿い。和テイストを生かした店内は、シックで落ち着いた雰囲気。カウンター、テーブル共にゆったり。

「駐車場を8台分用意していますし、テーブル席も十分あります。ご家族やグループで本格的なラーメンを味わってください!」と、店長の永井翔さん。

■鶏soba座銀 住之江店<住所:大阪市住之江区緑木1-1-12 電話:06-6657-5810 時間:11:00〜15:00(LO)、18:00〜22:30(LO) 休み:月曜、日曜の夜 座席:28席 タバコ:禁煙 駐車:8台(無料) 交通:地下鉄北加賀屋駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】