「ポテトチップスのり塩 今金男しゃく」

写真拡大

湖池屋は、北海道今金町産の幻のじゃがいも「今金男しゃく」の今秋収穫された新じゃがのみを100%使用した特別なポテトチップスの先行予約を、2017年9月14日に「湖池屋オンラインショップ」にて開始した。

日本で0.3%しか生産できない幻のじゃがいも

「今金男しゃく」は、日本全国で生産されるじゃがいもの中で0.3%しか生産されないことから幻のじゃがいもと呼ばれいている。東京の市場では40年以上にわたって最高ランクの価格で取引されている高級じゃがいもだ。

2016年は、予約期間中に当初予定していた5000箱が完売。追加生産を行い8000箱以上を販売した。

昨年食べたユーザーからは、

「じゃがいも料理といってもいいくらい『いも感』が半端ないです」(43才男性)「噛んだ瞬間にじゃがいもの甘みが口の中に広がって、期待以上の満足感です」(37才女性)

と、高い評価を受けているという(湖池屋調べ)。

2017年は「今金男しゃく」の素材本来の味になじむ「のり塩」に加え、新たに「今金男しゃく」の味をよりストレートに味わえる「うま塩」がラインナップに加わる。

価格は1箱6袋(1袋75グラム)入りで各種1980円。2017年10月中旬より順次出荷予定(送料は無料)。