元書店員シンガー・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#7 〜てをつなごうよ〜

写真拡大 (全2枚)

元書店員のシンガーソングライター・山田ユカが、オススメの漫画を紹介する「オススメ漫画LIVE」。
今回は、目黒あむ先生の「てをつなごうよ」です。

≪ユカ・レーダー≫

≪ユカのイチオシ場面≫
幼なじみである小豆と千花。そして、同じ団地に引っ越してきた美月の三角関係を描いたラブストーリー。
鈍感すぎる美月が、小豆への想いに気付き、千花に報告に行くシーンがあるのですが、二人のキャラクターらしさが出ていて、とても好きです。
小豆と千花が付き合っていると勘違いしている美月に対し、小豆への想いを抱えながらも付き合っていないことを告白する千花。
どのキャラクターに感情移入すればいいのか分からなくなるほど、どちらの恋も応援したくなります。

≪「山田ユカ」プロフィール≫

山口県出身のシンガーソングライター。
まっすぐに伸びる心の強い声。また一歩を踏み出したくなる詞。
2015年11月、都内で初めてのワンマンライブを原宿クロコダイルにて開催し、動員122名を達成する。
現在、東京・神奈川を中心に活動。

公式ブログ:https://ameblo.jp/y-yamada610/
公式ツイッター:@yamadayuka610

※少女漫画「影野だって青春したい」を題材に楽曲をつくろうシリーズも好評配信中!
※ついに完成!少女漫画から生まれた名曲『光が射すように』フルバージョン公開!