簡単にできるヘアアレンジですら不器用でうまくできない……そんな方のためにヘアメイクアップアーティスト・高松由佳さんが教えてくれる「ヘアアレンジの基本テクニック」です! 今回は、「ふんわり流し前髪の作り方」についてご紹介します。

ふんわりキープできる! 流し前髪の作り方

前髪ってクセがつくと変なわけ目になったり、前髪にボリュームがなくなって寂しい印象になってしまいますよね……。せっかくかわいいヘアアレンジができても、前髪がちゃんと決まらないのは、もったいない! そこで、ヘアメイクアップアーティスト・高松由佳さんに「ふんわり流し前髪」の正しいやり方を教えて頂きました。

ふんわり流し前髪の作り方

1:前髪を根もとからしっかり濡らし、流したい方向とは逆に向けて、半分程度、乾かしましょう。この時、根もとに空気をいれるように指を動かします。

2:今度は前髪を流したいほうに向けて、乾かします。軽く引っぱりながら乾かすと、キレイな毛流れをつくれます。

3:ロールブラシで毛先を丸くカールし、ドライヤーにあてた後はスプレーをかけて仕上げましょう。

4:アイロン派は32mmコテで毛先のみをカールして、スプレーをかけて完成です。

根もとから濡らし、乾かすことで髪のクセをリセット!

前髪は最初に、流したい方向とは逆に5割りほど乾かしてから、今度は流したい方向に乾かすことで、根もとから毛が立ち上がり自然体なボリューム感のある仕上がりになります。また、ふんわり流し前髪は、毛先の丸みが女性らしさを生み出し、肌見え部分が少ないことから小顔効果も期待できるのです! デートシーンにもオススメなのでぜひ、試してみて下さいね

写真右・ヘアメイクアップアーティスト 高松由佳さん。ヘアメイクアップアーティスト山本浩未に3年間師事した後、独立。anan本誌を初めとする数々の美容・ファッション誌にて活躍中。

モデルanan総研 No.332 楠原 菜月さん。