2ショットやサイン会などファンとの交流を楽しむ柏原(大会広報提供)

写真拡大

<マンシングウェアレディース東海クラシック 事前情報◇14日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6,446ヤード・パー72)>
13日(水)松坂屋名古屋店で行われたゴルフウェア「デサントゴルフ」のイベントに、契約プロの柏原明日架が登場。会場には50名近くのファンが集まり、サイン会や撮影会などが行われた。
凛とした笑顔が満載!柏原明日架のフォトギャラリー
会場に登壇した柏原は、レッスン会やサイン、チェキでの2ショット撮影など集まったファンたちとの交流を楽しんだ。
明日から開幕する「マンシングウェアレディース東海クラシック」では、今年初のホステスプロとしての参戦が控えている。「本当に緊張していますが、私らしく元気いっぱいに大会を盛り上げられるように頑張っていきたいと思います。先週いい状態で終えられましたし、ホステスプロとして大会を盛り上げたいという気持ちももちろん強いですが、だからといってあまり気負いすぎずにやっていきたいなと思います」と、大会への意気込みを語った。そんな柏原に対して、ファンが檄を飛ばし笑いが起こるなど、始終和やかな雰囲気で終了。
イベントを終えた柏原は、「緊張してたけど、これだけたくさんの方に集まっていただいて声援をいただいて、今週また頑張らないといけないという気持ちにさせられました」。先週の「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」では4位タイと好調の柏原。明日からの大会でも、ホステスプロとしての活躍に注目したい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

柏原明日架が首位キープ!“もったいない”ボギースタートにも気持ち切らさず
セクシークイーンの影響!?柏原明日架がミニスカで練習ラウンド
<速報>宮里藍最終戦は暴風雨により一時中断 6ホールを消化し3オーバーと苦戦
「自分で選んだ」宮里藍の現役最終戦のペアリングは誰と誰?
【動画ニュース】エビアン選手権、宮里藍の記者会見