我々の心を見透かしたか!? コンビーフの『売り文句』に、笑いがこらえきれない

写真拡大 (全12枚)

料理のちょっとしたアレンジや、おつまみとして定評のある『ノザキのコンビーフ』。

公式Twitterで公開された4つのキャッチコピーが「とんでもない」と話題を集めています。

もはや秀逸!渾身の自虐っぷりを見よ

「そこまでぶっちゃけていいのか」と、周囲がざわついたキャッチコピーをお楽しみください。

ぶっちゃけ肉より高い。

@nozaki1948 ーより引用

※写真はイメージ

お、おお…!私たちの『心の声』を見透かしたかのような言葉に、ついドキッとしてしまいますね。

ちなみに「どうして高いの?」という消費者からの質問に対しては「加工費にかかっている」という回答が。機械だけではなく人の手も入れて、丁寧に製造されているようです。

たくさんの人が手間暇かけて作っているからこそ、あんなおいしさが生まれているんですね。

パッケージから得られる商品の情報、ほぼゼロ。

@nozaki1948 ーより引用

確かに…その通りすぎてぐうの音もでませんが、インパクトのあるこのデザインだからこそ、人々の印象に残るのも事実です。

コンビーフで作って旨いものは、大抵シーチキンでも旨い。

@nozaki1948 ーより引用

※『シーチキン』は、はごろもフーズの登録商標です。

は、反応しづらいパンチの効いた売り文句です…。

この自虐に対し「確かにそうかも」という辛口な意見から「そんなことないぞ」と擁護する声まで、さまざまな反応がうかがえました。

開け方、初見殺し

@nozaki1948 ーより引用

出典:※写真はイメージ

初見殺し

初めて体験する人が、ほぼ引っかかってしまうほどの仕掛けがあること。

一体どういうことなのでしょうか。実際に試してみました!

レッツ・チャレンジ!!

コンビーフ缶に付いている、鍵に似たアイテムの名は『巻取り鍵』。これを使うだけで、驚くほどすんなりと開封できてしまうらしいのですが…。

「これ、一体どうやって使うの?」

缶の側面に、開封口と思しき部分を発見!「ああでもない、こうでもない」と頭をひねること、数秒。

あーッッ、これだ!!!

出っ張っている部分を、巻取り鍵の細長い穴に差し込んだ状態で右に「グイッ」と回すと、このような形になります。

後はひたすら、右方向に巻き続けると…。

何だこれ、気持ちがいい…!!!

少しずつ見えてくるコンビーフの姿に、ワクワクが止まりません。

無事開封!!

クセになりそうな巻き心地も、コンビーフを味わう『楽しみ』の1つでしょうか。

多くの人が『初見殺し』というキャッチコピーにうなずいた様子。「開ける瞬間が何よりも楽しみ」というコメントも、多数見受けられました。

突き抜けた自虐ぶりが話題を呼び、Twitterで11万件もの「いいね!」を集める結果となった今回の投稿。

ユーモアセンスの高さに、有吉弘行さんやカンニング竹山さんなどの著名人も反応していました。

日々、笑いを誘う投稿で私たちを楽しませてくれるノザキの公式Twitter。

『コンビーフのおいしい食べかた』など役立つ情報も満載なので、興味のわいた人はチェックしてみてはいかがですか。

[文・構成/grape編集部]