彼氏が寂しがり屋だと何かと面倒くさいですよね!?
いつでも忙しいときにでも連絡をいれないといけません。
寂しがりの彼を満足させるにはどういう行動を心掛ければよいのでしょうか。

時間ごとに連絡を入れる

寂しがりの彼は、彼女のこと以外にはあまり興味が持てないものです。
何をしていても優先事項は彼女のことで、彼女が今何をしているのか常に気になります。

そんな彼氏には、決まった時間に連絡を入れる規則を作ると楽なのです。
メール1本入れるだけで彼の心は落ち着くでしょう。
もしも可能なら、自撮りの写真を添付できたらなお、良いです。

寂しがりの彼にはこまめな連絡が必須となります。

休日は時間を作る

どんなに忙しかったとしても、仕事や学校の休みの日には彼のための時間を作ってあげてください。
ほんの一瞬でも良いのです。
少しでも一緒にいられる時間が寂しがりの彼には活力になります。
「忙しいから今日は無理」等と言ってしまうと、彼は不信感を抱くでしょう。

何故なら彼は自分が最優先でないと気が済まないからです。
少しでも良いので休日には、彼のために時間を空けてくださいね!

特別感を伝える

寂しがりの彼は特別感に安心を感じます。
自分だけが特別な存在だ、と認識することで、心の安定を保てるのです。
イベント時には、盛大に盛り上げてあげてください。

日常生活に於いても、お土産やプチプレゼント等、
彼にだけ、というものを用意してあげると喜ぶでしょう。
お揃いのグッズ等も効果的! ぜひ試してみてください。

甘えさせる

寂しがりの彼は甘えたがりの傾向があります。
2人で過ごす時間には十分甘えさせてあげてください。
膝枕や耳掃除等は効果的! 特別感も持てますし、彼は安心することができるのです。

彼が愚痴等をこぼしたときも、否定せずにできるだけ賛同してあげてください。
そして、喧嘩のときには広い心で彼の主張を認めてあげると良いでしょう。
寂しい心から理不尽な要求をしているだけで彼の本心ではないのです。
甘えているだけだと理解しましょう。

おわりに

いかがでしたか?

寂しがり屋の彼には安心感を与えてあげるとうまくいきます。
少々面倒かもしれませんが、安心感を与えないとさらに面倒な行動に出るかもしれません。
彼の寂しがりな心を安心感で満たして、上手におつきあいしてくださいね!

(愛カツ編集部)