愛の言葉を口にしてくれない彼に対して、私のこと好きじゃないのかな? ともやもやしちゃう女性も少なくないはずです。「そんなこと言わなくても分かるだろ?」とはぐらかす彼に、「好き」と言わせる方法とは!? 今回は、恋する女性たちに彼の「好きだ」を引き出すコツを聞いてみました!

言葉で言ってほしい! 彼から「好きだ」と言わせるセリフ5選

1: 「私のこと、好き?」

ストレートに「私のこと、好き?」「私のことどう思う?」と聞いちゃう。そんな方法なら確実に彼の「気持ち」を聞き出すことができますよね。照れ屋の彼でも「……好きだよ」と素直に答えてくれるのではないでしょうか?

「なかなか気持ちを言葉に出してくれないので『私のこと、好き?』ってストレートに聞きます。えっと……ってはぐらかしたら『好きか嫌いか、どっち?』って問い詰めたら『好きだよ』って(笑)」(29歳・アパレル勤務)

▽ 彼の「好きだ」を聞くには、ストレートな質問をぶつけてみるのもアリです。

2: 「じゃあ、私は好き?」

彼が好きなものを目にして「うわ、コレめっちゃ好きなやつだ!」って喜んでいるときに「じゃあ、私は?」とさりげなく聞いちゃうという方法も。例えば、大好物を前に「俺が好きなハンバーグだ!」「そんなに好きなの? じゃあ私は?」って感じです。

「彼が好きなものをあげて、『これめっちゃ好き』って喜んでいるときに『私は?』とさりげなく聞いたら『好きに決まってるじゃん!』と答えてくれた。冗談っぽく聞けるから、おすすめです」(28歳・IT関連)

▽ 彼が喜んで「これ、大好きだ〜」ってなったら「私は?」と冗談っぽく聞いてみると「好きだよ」になりそう!?

3: 「○○さんって何が好きなの?」

彼に好きなものを聞いて、ついでに「私はどう思う?」と聞いちゃうという方法も。「Aさんって何が好きなんですか?」と好きなものを聞きつつ、「ちなみに、私はどうですか?」と質問してみると、彼の「好きだよ」を聞き出せそう!?

「いい感じなのに、好きって言ってくれない彼に『Kくんって何が好き?』と聞いて『ちなみに私は?』って笑いながら聞いたら『……好き』って恥ずかしそうに言ってくれたことがあります」(29歳・飲食店勤務)

▽ 会話の中でさりげなく、好きといわせる誘導方法。いい感じの彼に試してみる?

4: 「何か言い忘れてない?」

なかなか好きって言わない彼に「ねえねえ、何か言い忘れてない?」と遠回しにアピールするという方法も。彼「じゃあ、行ってくるね」、彼女「ねえねえ、何か言い忘れてない?」、彼「?」、彼女「……(じっと見つめる)」で、勘のいい彼から「好きだよ」と答えてくれるかも!

「彼がおやすみ〜って寝る前に『何か言い忘れてない?』って聞いて、じっと見つめたら『……好きだよ』って言ってくれます。勘が鈍い男性なら『ほら、2文字(好き)の言葉!』とか誘導するといいかも(笑)」(27歳・美容師)

▽ これなら恥ずかしがり屋な女性でも、彼に好きと言わせることができそう?

5: 「好きって言ってほしいな〜」

それでも好きと言わない彼には、素直に「好きって言葉聞きたいな〜」と言ってみるという声もありました。「好きって言ってもらえないと不安だから」と理由も言えば、照れ屋の彼も「……好きに決まってるだろ」って答えてくれるはず?

「なかなか好きって言葉に出してくれない彼には『好きって言ってほしいな……』と寂しそうにつぶやいてみたり、『言ってくれないと不安』と気持ちを伝えれば『好きだよ』って答えてくれると思う」(30歳・デザイナー)

▽ 「好きって言って?」とかわいくお願いされたら「好きだよ」って言わずにはいられない……かも。

言わなくても分かるでしょ? とわざわざ言葉に出さない男性も多いようですが。「好きだよ」って定期的に言葉を聞きたくなるのが女心ですよね。彼の「好きだ」を引き出す方法、試してみる価値ありそうです!