Rettyグルメニュース

写真拡大 (全8枚)

 

ライター紹介

ミトミえもん

広告代理店勤務。年間の外食回数730回、うち600軒は新規のお店に来訪。モットーは、「美味しいもののためなら、地方から世界の果てまで、S級からC級まで」。一万回接待した男「ミトミえもん」の食べ歩きブログで、おいしい情報を発信中。 ・ミトミえもんのブログ ・ミトミえもんのInstagram  

--助けて!ミトミえもーん。

はいはい、何でしょう。一万回接待した実績を頼みに、今日も後輩達がミトミえもんの席にやってきます。今回も、もちろん記事のネタに使わせてもらいますよ。

さて、後輩くんを悩ませているのは、いったいどのような悩みなのでしょうか?

--本当にピンチっす!今日なんですよ、今日!

どうしたんですか??いつになく悲壮感が漂う表情を浮かべちゃったりなんかして。

え?今日突然接待になったって?普段から相手の好みなんかをリサーチしてれば、困ることなんてないのに。いつもの自分を恨みなさい。

え?合コンするから教えてくれ?そんなエサにひっかかるもんですかい。えーっと、それでどんな状況なんですか?

当日行ける店=人気のない(美味しくない)店ではない!

--いまから人気店なんて取れないですよね?

もちろん予約困難といわれるような店は、今からの予約は難しいですね。だけど、当日行ける店=人気のない(美味しくない)店、というわけではありません。

考え方を思い切って変えてみましょう。予約がとれないなら、そもそも予約をとらない店に行ってみてはいかがでしょうか?

例えば、新橋にある寿司の「しみづ」。名だたる寿司屋の尊敬を集める、本格的な江戸前鮨の店は、一部当日の予約を受けています。ちなみに、もともと寿司屋ってファストフードだったんですよ。食べたいときさらっと食べて帰る、みたいな。そんな文化を守ろうとする意志も感じる、素晴らしいお店です。

そんなことを話しながら、順番待ちしてみたりしてね。

[Yukihiro Katoさんの投稿より引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1601/100000026544/340080/]

もし空いてなかったら?もちろんそのリスクも大きくあるので、接待先との関係値によるところもありますね。

https://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1601/100000026544/

困ったときの高級中華料理店

--そんなリスクは負えません!危険すぎるでしょ!

なんで後輩くんが怒っているんですか(苦笑)?じゃあ、もっと安全な方法をご紹介しましょう。

困ったときは、ずばり中華料理です!中華料理といっても、いろいろあるじゃないか?そうですね、いわゆる安くて量の多い町中華だったり、最近流行りのヌーベルシノワ(新しい中華料理と呼ばれるフレンチなどのエッセンスをとりいれたジャンル)だったり。前者は接待に不向きだし、後者は予約困難な店が多いです。

その中でおススメは、いわゆる高級中華料理系です。ザ・中華な内装に円卓のやつですよ。あのやけに天井の高いとこ。

[Daisaku Hondaさんの投稿より引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000026202/3741949/]

メリットは、箱が大きいので当日予約が容易なこと。それに、接待って感じがわかりやすいですよね。まぁ、可もなく不可もなくってやつです。

その中でもミトミえもんが特に好きな店を、1つご紹介しましょう。銀座にある「桃花源」。まさに高級中華な雰囲気が漂う店で、シェフは四川飯店の出身。何を食べても美味しいですが、麻と辣のバランスが抜群な麻婆豆腐は必食です。

[Hanano Kurebayashiさんの投稿より引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000026202/1108832/]

https://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000026202/

 

カレー屋での接待もあり!

--高級中華なんて行けませんよ!もっと安いとこ教えてください!

ピンチになると性格が粗くなるタイプなんですね。それほど焦ってるのでしょう。優しいミトミえもんが1つアイデアを提案しましょう。

「カレー」はどうでしょうか?カレーって、、、って顔しましたね。でも、そんなイメージだからチャンスがあるというものです。カレーって時短飯なイメージがあるし、ランチのイメージも強いですよね。でも、スパイスの効いた料理とお酒は、間違いなく相性がいいです。

それに、カレーを中心にしたコース料理を食べさせてくれる店だってあります。インド料理の「シターラ青山」。青山ってのもいいでしょ?白いテーブルクロスを敷いたお店は、カレー屋というよりフレンチのような顔をしています。サラダにタンドール料理にカレー、飲み物だってワインがよく似合います。

カレー屋で接待という意外性が評価されるかも!?

[Ayumi Iijimaさんの投稿より引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE23/SUB2302/100000450597/27000574/]

https://retty.me/area/PRE13/ARE23/SUB2302/100000450597/

最後に

--やった!予約できました!!お礼は、、、

いやいや、後輩くんの嬉しそうな顔が見れただけでお礼なんていいですよ。

本当ですか!じゃあ、合コンも必要ないですねって。じゃあ、急ぐんで!って。あらあら、社交辞令って言葉を後輩くんは知らないのでしょうか、、、

もう合コンに使える店は絶対に教えてやらないんだから。

ミトミえもんのイチオシ店

『大露路(おおろじ)』

新橋にあるサラリーマンの聖地「大露路」。

名物は極太の「ハムカツ」と「トマトハイ」。高級料理店にはない旨さが、ここにあります。トマトハイは塩気が強くて、トマトハイをつまみにお酒が飲みたい気分にさえなります(笑)

[Hiro Minさんの投稿より引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1601/100000746624/2186612/]

 

[Chan_Taraiさんの投稿より引用:https://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1601/100000746624/2100972/]

オープンの18時を除いて、予約は受け付けていません。逆に席が空いていれば、当日も入れる貴重なお店です。高級店ばかりでは飽きてしまった、クライアント様の接待にいかがでしょうか?

https://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1601/100000746624/

参考:https://ameblo.jp/nobuhiromitomi/entry-12293591329.html